The start of the new era.
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 山田くんと健人くん | main |
初全国ツアー初日
ジャニーズワールド感謝祭も今日で終わり、
自分は結局1回しかいけてないのだけど 
これで今年のジャニーズワールドは終わったのだあと思ってます。
来年もあるみたいですけどね。貯金とは。

知念くんと聡くんが絡んだときいて、その現場をみてもないし
まして同じ空間にいてわけではないけどとてもうれしいです。
嬉しいなあ可愛いなあと思いながら、コンサートをみたり
レポを追ったりすることの、なんて幸せなことか。


3月26日のSexyzoneの初全国ツアーの初日
聡くんがいませんでした。
 「いなかった」事実よりも「そのことについて発表がなかった」ことの
そちらのほうがあまりにも辛い。
いないものとして進められたことが、4人でSexyzoneを名乗られたことが
会場に雰囲気がどんなものであったかは知らないけど
それでもいないままコンサートが進み終わってしまったことが
なにより辛いなと思います。
それからどんな理由があったにしろ発表されなかったことは
メンバーにもそれこそファンに対しても失礼極まりないし
「発表しなくてもいい。」と判断されたことは
あまりにも大事にされていない。Sexyzoneが、そのファンが、聡が。

どういう対処をしても、騒ぐのだから。
それぐらい大きなことなのだから。メインのメンバーがいないということは。
「諸事情で」として発表しても、ただもシンプルに
「松島聡は本日不在です。」とだけ発表しても
どちらにせよざわざわするのだから。
それならば、なんらかの形で「いない」ということをこちら側に提示してほしかった。
幕の向こう側もきちんと、本来いるべき人がいないことをわかっていると
それだけでもいいから伝えてほしかったと思います。

言いたくないけど、この対処法じゃあまりにも向こう側から
「松島聡はいてもいないくていい」と言われてるじゃないか。
酷い。酷いことを言う私は。

Sexyzoneは5人だよ!というよりは、5人だからやっとSexyzoneであって
誰かが欠けたのはそれはもうグループじゃなくて、個々の集まりなんです。
人気のある子たちが前に立って歌って踊る。福岡はそういうコンサートだったのだなと
思うことにしました。強引。

次の公演にメインメンバーが全員揃うかをまず心配するというのは
どの方面から考えても絶対におかしい。
わからないところでよくわからないことがとてもとても悪い方向へ
進められてるのではないかと、とても気持ち悪いなと。そう感じました。

昨日、大阪でおこなわれた感謝祭で
5人で登場したときに歓声があって、聡がぬかれたときに歓声があって。
よかったねえって。
5人そろってよかったねえって。
こんな安心のしかたまったくもっておかしいのだけどそれでも。
5人じゃないと受けれない歓声があると。この機会に気づいてくれれば。


関係ないけれど
感謝祭で知念くんと聡が肩を組む。お互い笑顔。
これだけでなんと可愛い・・・・!!

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ycjump.jugem.jp/trackback/47
TRACKBACK