The start of the new era.
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< どうにもこうにも難問ばっかり everytime | main | 2013年 >>
2012年
 2012年のヲタク的な要素を振り返ってみようかと。
自分のために。楽しかった!1年を!かむばっく今年の夏。

02.12 Sexy zone Firest Concert 2012
04.01  Sexy zone アリーナコンサート 2012 1部
       Sexy zone アリーナコンサート 2012 2部
08.15  SUMMARY 2012@梅田芸術劇場
09.01  SUMMARY 2012@TDC
11.14  JUHNNY’S World

現場的にはこれしか言ってないのだなあと。
これしかってもう感覚おかしいのだろうけど。


大学にはいって独り暮らしはじめて、金銭的にも
まあ高校時代よりも余裕ができたけど
JUMPに対して現場にいくほどのなにかを迷ってるときに
セクゾンにはまって、近くに一緒に薔薇革命に巻き込まれた子がいて
それはそれはとても楽しい1年だったなあと思います。


東京にいくたびにいろいろ観光をするので
お金がなくなってくのだろうなと思いますね反省ですね。


今年はグループ全員そろうって大切なのだなと感じました。
受験生が二人もいたこともきっと少なからず原因なのだとは
思うのだけどえび座のDVDに風磨がうつらなかったことが
ちゃんといるときは全力で仕事してたのに形に残るときに
なかったものにされてしまうことがあるのだと
そういうことがあって、少クラで聡がいなかったこともあって
先日発表された春高サポーターでは聡マリがいなくて
全員で仕事するって大切なのだなと思いました。
形に残る残らない以前に。

来年は5人で楽しくて楽しくてという雰囲気に
ファンを巻き込むパフォーマンスがみたいです。
今年も十分楽しかったけど!!!


とりあえず、風磨くんと聡くんはそろそろ散髪どうかな。

            
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ycjump.jugem.jp/trackback/44
TRACKBACK